She is wearing pink underwears

未知のサービス

Sexy girl lying on the bed

あなたを優しくリードしてくれる大人の女性が多数在籍している相模原エリアの人妻デリヘルはこちら。

飲食店は、私達に家では食べられないような美味しい食べ物や美味しい飲み物を提供してくれるサービス業。
私達に忘れられない思い出や、楽しい気分にさせてくれる、娯楽関係のサービス業。
バスや鉄道やタクシーなど、私たちの移動手段をサポートしてくれる、サービス業。
世の中には、ホント様々なサービス業が存在しますよね~。そして、これら全てのサービス業は私たちの生活にとって必要不可欠です。

飲食店がなくなれば、「今から1杯飲みにいこうぜ!!」「あそこのお店のランチ、凄いボリュームがあって美味しいんだ!」といった会話なんかも無くなってしまいますしね。移動手段がなくなれば、仕事場までの通勤手段が無くなりますから、出社することもままならない状態に。
どんなサービス業の種類も、どれか1つでも欠けてしまった場合、生活のサイクルが崩れてしまう・・・。ということも表していますね。
あなたの場合、このサービス業が無くなったら困る!!といったものはありますか??
私の場合、「風俗とデリヘル」が無くなってしまったら、恐らくこの先長い人生を生きていくことが出来ないでしょう。
え、いきなり何で風俗とかデリヘルと言ってんだよ、この変態ジジイ。なんて思わないで下さい。私からすれば、死活問題なんです。

風俗というのは、お金を払うことによって性的サービスを提供してくれる場所。
デリヘルというのは、その風俗の中の1つのサービスであり、何と自分の自宅に女の子が自ら足を運び、ご奉仕してくれるんですよ。
私のような何らかの理由で女っ気が無い男性からしたら、デリヘルと風俗。この2つのサービスは絶対に無くてはならないのです!笑

男性の皆さん、風俗とデリヘルは利用したことがありますか??
風俗とデリヘルは、サービス業の中でも「異色を放つ未知のサービス」と言っても過言では無いでしょう。
これらを利用することによって、サービス業の新たな一面を見ることが出来るかも知れませんよ・・・。

お任せコースで

Sexy lady

風俗を利用したいんだけど、サービス内容が全くといって想像つかないし、お金をぼったくられないか不安・・・。
といった風に、プライドの問題では無く、初めてで知識も無いため、不安要素がどんどん頭の中に浮かび上がってしまい、なかなか踏み出せない方もいらっしゃるのでは無いでしょうか??

まず、初めに言っておきます。確かに、中にはぼったくり店。なんてお店も存在するかも知れませんが、それはあくまで稀のケース。
駅前にあるような風俗店なんかであれば、間違いなくそのようなお店はありませんので、安心して下さい。
風俗街や風俗ビルならば、余計に安心です。周りはライバルだらけというのに、そのようなことをしては噂にも回ってしまいますし、利用するお客さんもいなくなってしまいますからね。

サービス内容に関しても、何の知識も事前に身に付ける必要はありません。
利用する際に、受付の方に「初めてなんで、システムがわからないんですけど・・・。」と事前に言っておけば、わかりやすいように説明してくれるはずです。
また、嬢にサービスを提供してもらっている際も、これは同じ。「初めてでちょっと緊張してます・・・。」と伝えることによって、嬢からすれば「頼られる気持ち」が心の中に浮かびあがってきます。
「初めてだから、私がリードしてあげてたっぷりサービスしてあげなきゃ!!」このように思ってくれる嬢が殆どですから、何も心配する必要は無いんですよ。

慣れてくると・・・

Sexy girl sitting on the bed

風俗を何回も利用していくと、誰にでも一度はこのような体験をしてしまうはず・・・。

風俗を利用することによって得られる楽しみっていうのは、非常に様々。
ご奉仕してもらって性欲を発散することももちろんそうなのですが、待合室に待機し、「どんな嬢にご奉仕して貰えるのかな・・・。」
といった、今日お相手してもらう嬢がやってくるまでの時間のドキドキ感・・・これも楽しみの1つだと思います。

そして、しばらく待ったのちのご対面・・・。この時に自分好みの女の子だった場合、至福の瞬間。逆に、自分のタイプじゃない女の子だった場合、「え、マジか・・・。」といった風に、利用したことに対しての後悔が生まれてしまうこともしばしば。

男性1人1人によって、自分が好みだという女性はバラバラ。例え絶世の美女だったとしても、それを全ての男性がタイプだ!という訳ではありませんからね。
中にはスタイル抜群のモデル体型の女性よりも、ちょっとぽっちゃりしているぐらいが良い・・・といった方もいらっしゃいます。

もし、自分タイプじゃない女の子の場合、例えご奉仕して貰ったとしても、心から満足出来るか?このように問われれば、話は別。やはり自分好みの女の子にご奉仕してもらった方が満足出来ますからね。
ですが、このような状況を防ぐ為にも、風俗は「指名制度」を設けています。
指名制度というのは、店舗に在籍している女性の写真パネルから、指名料という追加料金を支払うことによって、自らご奉仕して貰う相手を指名してもらう制度。
この指名制度を活用すれば、自分好みの女性にご奉仕して貰える確率はグーンっと上昇しますよ!

気兼ねなく

Hot body

プライド。
「自尊心や誇り」を意味している言葉です。
自尊心や誇り、これらの言葉の意味を言い換えると、「自分への自信」といった意味合いにも捉えられますね。

自分に自信を持つ。というのは、何事においても大切なこと。自信が無ければ物事に取り組んでいる際に「これで大丈夫なのかな??」
といった、邪念が浮かんでしまい、支障をきたしてしまうこともしばしば。ここに自信、プライドを持っていれば、「不安要素もあるが、自分のやっていることは間違いない。」といった考えにシフトチェンジすることができ、物事に対しても積極的に取り組むことが出来ます。

しかし、逆にプライドが高すぎた場合、それがマイナス要素になってしまうこともしばしば。例え周りから見た際に明らかに間違いだろ。といった考えでも、「俺が思っていることは絶対に正しい!俺に間違いは無い!」といった意見のまま突き進んでしまい、周りに迷惑をかけるどころか、周りからの信頼を失うハメにつながりかねません・・・。

ですが、プライドは誰しもが持っているもの。それは男性も女性も関係なく、です。

何故、いきなりプライドの話をしているのか。
実は、男性というのは女性をリードしたい生き物である為、女性に性的サービスを提供して貰える風俗は、利用するのが初めての場合リードすることが出来ません。
「リードされるなんてイヤだ!絶対にリードしたい!」といった考えがリードし、風俗をなかなか利用出来ない・・・といった方も中にはいらっしゃるでしょう。
そういったプライドをお持ちの方・・・ハッキリ言って、損です。風俗ぐらいは要らないプライドを捨てた方が、心の底から楽しめるサービスを提供してくれるんですから・・・。

このエントリーをはてなブックマークに追加